FC2ブログ
東京第41回
心と体が喜ぶ癒しフェスティバルに物販で出店します。

明日21日
東京都立産業貿易センター(台東館)6F
10:30〜17:00

お近くの方、是非いらしてくださいください🍀

入場無料で先着100名様にはプレゼントもあるようです🕊



20190720143953045.jpeg


201907201440281f4.jpeg



20190720143857437.jpeg



2019072014412117f.jpeg


2019053023025117d.jpeg



20190530230556a37.jpeg



201907201441337e7.jpeg



20190720144143d92.jpeg
pagetop
久しぶりの更新です

ハーモニーインターナショナルさんで開催するハーモニーマーケットに出店することになりました

ハーモニーインターナショナル
http:www.harmonyjp.com
6月1日10:00〜16:00
鵠沼海岸 (八部公園から徒歩3分)

20190530230145938.jpeg


2019053023025117d.jpeg
陰陽、タオのシンボルをモチーフにして一枚々描きました。

20190530230556a37.jpeg

定番になりつつありますケルトのシンボルをモチーフにした小物のトレー

2019053023072653f.jpeg
勾玉の鳳凰ストラップ。

2019053023113640f.jpeg

鳳凰の勾玉の裏は渦巻き模様の宇宙です。

ほか、天然石のサンキャッチャーや、ブレスレットもご用意しました

お時間ありましたら遊びにいらっしゃいませんか❓
pagetop

2019/05/16

ケルト小物

明日、東逗子のユミリさんのサロンで開催される「ラブアースジャーニー」にも、先月28日に引き続きケルトをモチーフにした木工雑貨を出品します。

小さなクリスタルなどのトレーにいかがでしょうか❓

ケルト十字はお好きな場所にチョコッと飾って😊✌️

全て手描きです。✍🏻

20190516173421c4e.jpeg


201905161734374cc.jpeg



201905161734539ac.jpeg
pagetop
ホームページ「ハシバミの杖」を開設しました。

こちら→ハシバミの杖

ホメオパシーやクリスタルヒーリングなど

ともに癒し癒される場にしていきたいと思います。

ホメオパシーの勉強会や茶話会などを企画開催していきますので

ご興味ありましたら気軽にご参加いただけると嬉しいです。

か
pagetop
クリスタル瞑想をさせていただいております。

前回は20日「第3回 色とクリスタル ノートとペン ドドンパ音波研究会」で「自己実現」をテーマに行いました。

その時のクリスタルのグリットがこちらです。
2019042309353854e.jpeg


次回は4月28日東白楽のサロンドクオンさんで行われる「LOVE earth ベルテーン祭」の中でさせていただきます。

テーマは「ケルトの旅」です。
201904230936113c0.jpeg


20190423093623b86.jpeg


ケルトのシンボル、トリケトラのグリットを前にしてそのエネルギーの中で気づきを受け取ります。誘導させていただきますので安心して参加していただけます。

クリスタルやケルトにご興味ある方、どうぞお気軽にご参加ください。

詳しくはFBイベントにてご案内しております。
こちらからどうぞ
pagetop
今日、13:00〜17:00まで
東白楽のサロンドクオンにて
✨色とクリスタルとノートとペン
ドドンパ音波研究会✨🧪開催です🌈

ホメオパシー育ちのハーブティとマザーチンクチャーでまったりお茶を🍵

お時間ありましたらどうぞお越しください。

詳しくはFBイベントにてご案内しております。
こちらから

20190420094743f07.jpeg
201904200947258a6.jpeg
pagetop
4月20日
第3回 音とクリスタル ノートとペン ドドンパ音波研究会を
東白楽のサロンドクオンにて開催します

詳しくはFBのイベントでユミリさんがご案内しております⇒こちら
ディスカッションなど ご覧ください

クリスタルと音・・どんな流れになるかは当日のお楽しみです

お気に入りのクリスタルや楽器を持って参加しませんか?

私はクリスタルでグリッドをレイアウトして「自己実現」をテーマに瞑想し、気づきとパワーをチャージしたいと思います
IMG_3962.jpg

IMG_3961.jpg


クリスタルや楽器にご興味がある方、ご一緒しませんか~

普段 家の中では音量が気になって鳴らすのを控えてませんか?
こちらでは気兼ねなく演奏できます~

インディアンドラム インディアンフルート ライアー 他の民族楽器などご興味がありましたらどうぞいらしてください
思いっきりドドンパできます

私はライアーとドラムを持参します。

お待ちしております 

201902240331025c6.jpeg

pagetop
久しぶりの藤野です!
数日前は雪でまっ白になっていたのが嘘のような緑まぶしいポカポカ陽気です

藤野の空気はいつ来ても澄んでいて温かく包んでくれるような感じがします。

昨日は誘っていただいて4人で岩楯尾神社(いわたてをのじんじゃ)へ行って来ました。
向かう途中の景色が綺麗!

IMG_3964.jpg
べんてんばし から

IMG_3966.jpg
あけびの花  可愛いですね~

IMG_3977.jpg
藤野駅から歩いて30~40分くらいで到着

IMG_3980.jpg
ちょっと急な石段を上がるとすぐ

IMG_3983.jpg
IMG_3984.jpg
IMG_3985.jpg
白い鳳凰

IMG_3986.jpg
ご神木の夫婦杉 真っ直ぐ凛々しくお立ちでした
IMG_3989.jpg
IMG_3990.jpg
手作りのクッキー、美味!縄文のお味
IMG_3993.jpg
IMG_3995.jpg
IMG_3997.jpg
空を見ているだけで満たされる

陽を浴びて、行く雲の形をただ楽しむ時間が
とても贅沢なことだと ありがたく感謝でいっぱいです 
pagetop
8日目。区切り打ち終了で帰るのみとなりました。

高知の室戸岬にある第二十四番札所 最御崎寺で区切ります。

遍路宿はだいたいチェックアウトが8:00なので食事を済ませて直ぐに出発。

室戸岬の海岸まで行って気ままにアーシングを楽しみます
風もなく暖かな日差し

大きな岩に寝っ転がって思いっきり脱力・・
大きな満足感と至福の中に溶け込んで行く

来てよかった・・・ 


ずっと前から遍路に憧れがあって、いつか歩いてみたいと思っていました。
それは正直にいうとお寺を巡りたいというのではなく、ただ歩きたいという欲求でした。
無心に日常の事から解放されてただ歩きたい。

自然に抱かれて歩きたい  それだけです。

歩いていると 様々な思いが過ります。
気づいていなかった自分の奥深い感情

ポジティブ ネガティブ どちらの感情も一気に噴き出します

それを黙って受け取り流す

歩きながら そんな作業を続けます

別にそんなことは どこにいても出来ることではあるけれど

全ての日常から長時間自分を切り離すことで より深く濃厚に自分を見つめる時間を持つことができるんだと思います。

遍路道には気づきを促すような言葉を書いたプレートが目立たないところにかけてありました。

その中に「一歩一歩の尊さ」というのを見つけました。

歩く一歩一歩、何を思い歩いているのか、
その一歩に何を込めているのか
いまここ この瞬間を どう生きているのか

歩く小さな一歩は長い人生の一歩でもあって

いまこの瞬間がどれ程パワフルなものか。

私たちは紛れもなくこの瞬間に現実を創造している

この一歩、この瞬間が、やってくる現実の創造に繋がっている

これを深く腑に落としたら もう いまここで

魔法の創造の中に いるしかなくなる・・・



日常に戻ると どうしても雑多なことに振り回されて
私は 迷うこともあるだろう けれど
今回の歩き遍路で得た体験と感覚は その迷いの中で
大きな道標となってくれると思います。

「一歩一歩の尊さ」 いまここにあれってことですね



ブログ 最後まで読んでくださった皆さん
ありがとうございました

IMG_3922.jpg
IMG_3923.jpg
IMG_3924.jpg
IMG_3930.jpg
IMG_3942.jpg
IMG_3927.jpg
IMG_3944.jpg
pagetop
お遍路7日目。
薬王寺から最御崎寺(ほつみさきじ)までは75km
いよいよ高知県に入ります。
時間があればこの区間も何泊かしながら歩くのがいい!

時間が無いのに距離を進めたかった私たちはまたまたJRとバスで移動
もはや歩き遍路とは言えないけれど、この区間は乗り物で移動する方が多いところ。

朝焼け~
IMG_3833.jpg
お遍路さんがあるいているような雲
IMG_3834.jpg
ウミガメがやってくる浜
IMG_3835.jpg

第二十三番札所 薬王寺到着です。
綺麗に整備されているお寺さん
IMG_3837.jpg
IMG_3840.jpg
IMG_3852.jpg

JRとバスで移動して高知県入り。
第二十四番札所最御崎寺の遍路道を歩きます。

最御崎寺の奥の院  暗い小さな祠です。
IMG_3863.jpg
台風の時に空海が岩を捻じり風よけにして母を守ったと言われる捻じり岩
IMG_3865.jpg

最御崎寺の山門
今回の区切り打ち最後の札所に到着です!
ハードだと思ったスケジュールも途中変更したものの無事予定通りに回れました
IMG_3868.jpg
IMG_3870.jpg
IMG_3872.jpg

空海の七不思議のひとつ。鐘石。
石で叩くと鐘の音が響きます
IMG_3873.jpg
IMG_3874.jpg
IMG_3878.jpg

だいぶ風化していて傷んでいるようですが迫力は変わりません。
時の流れを感じます
IMG_3880.jpg

強風の中、灯台の方へと降りていきました。
美しすぎる樹木と海と空・・・
言葉がでない

暫く思い思いに自己の内へ・・

吹き飛ばせ 私の何もかも!

IMG_3896.jpg
IMG_3909.jpg

歩いた距離・・・数キロ (´∀`*;)ゞ 

この日は最御崎寺の宿坊に泊まり あとは帰るのみ。
怪我もなくここまで来れたこと、守り導いていただけたと感謝の思いでいっぱいです。

ありがとうございます

お遍路8日目。遍路を終えてはこちらから
pagetop
歩き遍路6日目。
ロープウェーで太龍寺へ。見ごたえのある風景でガイドさんの説明もあって観光気分です。
遠くに小さく鶴林寺が見えます。あんな向こうからここまで登るなんて、遍路道はなかなかハードです。
IMG_3759.jpg
IMG_3768.jpg

手水場の龍がひょうきん(´∀`*)
IMG_3781.jpg
IMG_3784.jpg
IMG_3785.jpg
IMG_3786.jpg

ロープウェーから。
山頂に禅定している空海の像があります。空海はこの場所で暁の明星に向かい瞑想をしていたとガイドさんの説明がありました。
空海も金星とご縁があったのでしょうか?
IMG_3794.jpg
観光気分はもう終わり。
次の札所平等寺まで10kmの遍路道を進みます
IMG_3805.jpg
遍路道・・登りはキツイけど、こんな竹林の中を歩くのは最高の気分!
IMG_3806.jpg
途中の大根峠は辛かった~

平等院到着!
IMG_3807.jpg
IMG_3808.jpg
こちらの手水場も変わってますね
IMG_3809.jpg
万病に効くという霊水が湧きだしているところ。
下の穴から柄杓ですくいます。一口いただきました
IMG_3810.jpg
ご本尊 薬師如来様
IMG_3812.jpg
全ての札所の本堂と大師堂で世界平和をお祈りさせていただきました。
IMG_3817.jpg
IMG_3818.jpg
次の札所までは21km 、その間
JR新野駅から日和佐駅までを列車で移動・・・(〃▽〃)
(乗ってばっかりじゃん!!)
日和佐駅で迷っていると声をかけてくださった方がいらして、
振り向くと外人さん。
流暢な日本語で丁寧に道案内してくださいます。
お話を聞くと、フランス人の方ですが日本が好きで遍路宿を経営されているんだそう。
知っていたらこちらに泊ったのに・・
次の日の列車の時刻まで教えてくださって本当に有難かった。
ありがとうございました~

歩き遍路がこんなに国際色豊かになっていたとは驚きです。
そういえば一宮大日寺の次の住職さん(息子さん)は確か4か国語が話せるとおしゃってました!お写真を拝見しましたが、マッチョなイケメン!
新しい遍路の時代が来るのかもしれませんね~

太平洋
IMG_3830.jpg
IMG_3832.jpg

歩いた距離・・・不明
15kmくらいは歩いたと思います

お遍路7日目に続きます⇒こちら
pagetop
お遍路5日目。
宿から第十八番札所恩山寺へ向かいます。
朝早くて寝ぼけてたのか・・写真が少ない(*゚ェ゚*)
記憶も乏しい・・・足早に次の札所立江寺に向かいます
IMG_3698.jpg
この日辺りから自分の内面を意識して歩くようになり、会話がめっきり減りました。
黙々と歩きます
IMG_3700.jpg

第十九番札所立江寺に到着。町中にあるお寺。
快晴で穏やかな温かい日差しが嬉しい
邪悪な者は通れないといわれた阿波の関所だったとか!
IMG_3702.jpg
IMG_3708.jpg
IMG_3705.jpg
IMG_3707.jpg

立江寺の宿坊をキャンセルして鶴林寺の麓にある金子やさんに宿を変更したのでまたまた先を急ぎます。
ここから宿まで約11km。
不思議と喉も乾かないし、お腹も空かない。
この日もほとんど休まずに昼食も無しで
IMG_3730.jpg

鶴林寺と太龍寺は一日で越える遍路第二の難所とされています。
この難所を越えるために宿を鶴林寺麓に移したんですが、私たちは大事なことを見落としてたことにやっと気づいて慌てることに
太龍寺の次に10㎞離れた所に次の札所平等寺があるのを見落としていたんです・・
鶴林寺から太龍寺を経て平等寺まで回ったら到底この日の宿までたどり着けない・・

で、苦肉の策が今日のうちに鶴林寺へ登り下山し、明朝タクシーで太龍寺のロープウェイ乗り場まで向かいロープウェイでササッとお参りするという・・楽々スピーディーコースを考えついた
 (歩き遍路の決意はどこ行った!と自分で突っ込みながら)

そうと決まれば鶴林寺に登るために急ぎます!!

7時に歩き始めて3時前に金子やさんに到着
ここまで約18km(たぶん)
金子やさんに荷物を置かせていただいて早速第廿番札所鶴林寺へ。
金子やさんから鶴林寺までは片道3kmで往復6km。
高尾山程度の山ですが、高尾山6号路よりキツイかも・・
でも、荷物を預かっていただいている分、随分と楽でした
IMG_3732.jpg
↑にベンチがあり、暫くここで瞑想タイム。
風を感じ、音を感じ、静謐のなかに・・・

IMG_3742.jpg
向こうに見えるのが太龍寺のお山。普通は鶴林寺から太龍寺側に下山し、また登ります。
低く見えますが決してそんなことはありません!

IMG_3745.jpg
石の階段が続きます
IMG_3747.jpg
IMG_3748.jpg

鶴林寺に到着。山門には鶴も。
また写真を撮り損ねてました・・撮ってたつもりなんですが・・
IMG_3749.jpg
IMG_3751.jpg
下山は早かった!
登りは不得意で超スローペースですが、下りは得意

歩いた距離 約24km越え!
頑張りました~~

お遍路6日目に続きます⇒こちら
pagetop
お遍路4日目。
体も慣れてきたようで、もちろん登りはキツイけど歩くことが普通に感じられるようになってきた

10分先の駅まで歩くのも面倒だと思っていた私が5km先と聞いても、それくらいなら大丈夫!などと強気で、そんな自分を帰ってからも維持したいと思ってはいる・・一応・・

前日に遅くなってお参りできなかった一宮大日寺。
朝お勤めに参加して朝食を頂直ぐに出発です。
こちらの住職さんは韓国人の女性の方です。ご住職であった夫に先立たれ住職になられて、とても苦労をされたようです。息子さんが後を継がれるそうで喜びいっぱいのご様子でした。

合掌した手の中にお像。母の愛を感じるお寺さんです。
IMG_3671.jpg
IMG_3672.jpg
IMG_3673.jpg

黒く写ってますが色鮮やかなオスの雉
IMG_3676.jpg
焼山寺の遍路道で野宿していたイケメンの外国人のお兄さんに撮ってもらった一枚。
日本人は年配の方が大半ですが、外国の方は若いイケメン君が多い!

前日出会ったニュージーランドの二人組とも一緒になって、お互い道を確認しながら井戸寺まで行動をともに

IMG_3678.jpg
IMG_3683.jpg

国分寺は工事中で写真撮らず、第十六番札所観音寺
IMG_3684.jpg
IMG_3685.jpg

第十七番札所井戸寺
IMG_3686.jpg
「イドジ クウカイ イド ホッタネ~ ダカラ イドジネ~」と教わった
関心したら「シラナイノ~~!?」と笑ってた~(*’U`*)
「イド ココネ~!」と場所も教わった ヽ(´∀`)ノ
ありがとう~~
IMG_3687.jpg

二人と別れ、私たちはまた先へと宿をとったのでバスとJRで移動。
宿のご主人のアドバイスで次の宿をキャンセルしてもっと先の宿へと予約をいれる

この日は恩山寺のそばの民宿ちばさんへ宿泊。部屋の窓の下に小さなテントを発見。
写真を撮ってくれたイケメン君でした(^∇^)
IMG_3696.jpg

歩いた距離 13kmくらい 楽な一日でした

お遍路5日目に続きます⇒こちら
pagetop
3日目。いよいよ遍路道最大の難所「遍路ころがし」と言われる焼山寺です。
前日、激痛だった太腿の痛みは嘘のように回復していて、ホメオパシーのありがたさを実感。

焼山寺の遍路道の入口は藤井寺の奥にあります。
大部分の人は焼山寺に1日かけるペースで登るので、藤井寺から500mの所にある旅館吉野さんに予約するのがよいと思います。
↓は藤井寺。
IMG_3638.jpg

こちらが焼山寺への遍路道の入口。
藤井寺の奥の目立たないところにありました。ここから焼山寺まで12km。標高800mの山をアップダウンしながら登ります
IMG_3639.jpg

入口からすぐの所にお地蔵様の祠が並んでいます。
この辺りは余裕でしたが・・・
IMG_3641.jpg

途中で視界が開けたり、歩きやすい癒し抜群の林道がありますが、ほとんどは登り降りの連続です。
この日は気温が低く、雪とあられの歓迎も受けました寒!冷!
不思議なもので気持ちはハイになっていて、雪に感動して、あられに喜び手に取り舐めてみたり・・
精神的に変(?)だったかもしれません(笑)
ただ 雪に あられに 感謝でした

どんな環境でも進むしかないので、状況を受け入れてただ歩くのみ・・

焼山寺に登った後は中腹にある宿に1泊するのが一般的のようですが、私たちは次の札所の大日寺さんの宿坊に予約をいれていたので先を急がねばなりません・・しかし焼山寺の遍路道はキツイ!

IMG_3642.jpg
IMG_3643.jpg

他の方のブログの写真で見ていたお大師さま~
やっと やっとの思いでたどり着きました。
IMG_3654.jpg
7:00に歩き始めここまでどれくらいあるいただろう?
時間の感覚もありません。
音もなく し~ん とした 世界 
一歩一歩進める度に鈴の音だけが鳴り響く

この辺りから降りばかり・・下山してるのかと思うほどに下っていく
せっかく登ったのに・・・・
IMG_3661.jpg
IMG_3665.jpg
急な坂を下りきったところ 
民家があり車道も通ってます。ここまで10km。
焼山寺はここから手前の山を2km登るとのこと・・・

ここまでは一本道なので遍路道に入ったら何が何でもここまでは歩かねば抜け道はないようです。
トイレは1か所しかありません。

丁度、一人の年配の女性が歩けなくなったからとタクシーを呼んで待っているところで、
一緒に乗って行かないかとお誘いを受けました

甘い私はすぐにその気になり、健脚の紀ちゃんは歩きたい気持ちも強く悩んでましたが、結局タクシーでご一緒させていただきました。
「タクシー代はいいから」とおっしゃり、お世話になりました。
ありがとうございました!
IMG_3667.jpg
焼山寺到着!です。
が・・・車酔いをしてしまい、写真を撮る元気もない始末・・
挙句に一気に体が冷えて震えも止まらない
読経の際の経本もめくれない・・・
春先の焼山寺は雪山仕様の準備も必要かもしれません。
写真は山門に続く石段かなあ~・・たぶん
IMG_3669.jpg

これで めでたしめでたしではなかった!

この日のうちに第十三番札所大日寺まで行かねばならない私たちは最終4:30のバスに乗る予定。
お寺の方のお話ではバス停まで1時間半もあれば下山できるとのことで、それまで休憩所のストーブで暖をとることに。

遍路道でだいぶ先に追い越されてたニュージーランドから来たという女性二人組とここで片言の日本語で談話。
「アトハ カンコウ シタイネ~!」と話していて、遍路はやはり観光とは違うと捉えられてるところに感じ入ってしまった。
彼女たちを見送り、後はバス停までだからと意気揚々と焼山寺を後にする。

が・・・余裕だと思っていたのは勘違い。最終バスに7分遅れで乗り遅れてしまっていた~

紀ちゃん一人なら間に合っていたかも知れないのに、私が途中で無人販売の梅干しを買ってしまったせいかもしれない・・

あらら~~

ここで凄いのは紀ちゃんの行動力!!!
一軒一軒訪ね、乗せてってくださる方を探してきてくれた。ほんとにここぞというときに頼りになるお姉さま

次の乗り換えるはずだったバス停までお接待で乗せていただき、バスの時間を見るとなんと2時間待ち・・
既に17時を過ぎているというのに、2時間も待てない・・
ということで、タクシーの乗っちゃいました!

歩いた距離約15kmかな?不明。

お遍路4日目に続きます⇒こちら
pagetop
歩き遍路2日目。

一緒に行った紀ちゃんは携帯を家に忘れて持ってこなかったんですが・・
私の携帯1台あればなんとかなると余裕でいたところ、私は合わない充電器を持ってきていたことが前日の宿に泊まった時に発覚!

よって 残り少ないバッテリーをもしもの時に使うようにと電源を切りこの日は写真も撮らないことにしました

遍路道にはコンビニやお店が全然ないんです。

大きな通りに出ればもちろんありますが、遍路道から反れると時間と体力のロスにもなるので道を変えるのには勇気がいります。

あさ7:00 前日にお参りできなかった安楽寺さんをお参りして2日目スタートです。

遍路さん向けの宿はほとんどが6:30に朝食で、皆さん朝食を済ませると直ぐに出発します。
朝早く出て早めに次の宿に到着して体を休めることがベストらしいです

私たちはほとんど休むことなく歩き続けて、宿に到着するのは17:30頃・・

宿の予約は歩くペースと状況に合わせて3日前くらいに予約をいれるのがいいそうで、私たちはそんなこと知らないものだから、一ヶ月も前から予約を取ってしまってました。
それも、ペース配分なんて考えもせず先へ先へと予約してたので自ずとハードスケジュールに

安楽寺から1km先の十楽寺へ。竜宮城のような赤い山門です。

この日は快晴でしたが風が強かった・・

十楽寺からは4km離れた第八番札所の熊谷寺へ。
ここは本当に美しいお寺でした。華やかでイケメンの仁王様
熊谷寺の写真を撮れなかったことがチョット残念。
こちらでもお接待の伊予柑とティッシュをいただき、イケメン仁王様に後ろ髪をひかれながら2.5km先の第九番札所の法輪寺へ。

まだ余力があるので、おしゃべりしながら遍路道を進みます。

遍路道は時折車道も歩きますが、大半が野道や林道。花々が咲き芽吹いた緑が美しく、鶯が鳴き、心が自然と開いていきます。

法輪寺から4km先の第十番札所の切幡寺へ。
到着して安堵するのも束の間、333段の石段・・・ふ~~っ!

ここまで既に11.5km歩いているのに、次は10km先の第十一番札所の藤井寺へ。

ほとんど休まず、昼食もとらず、ひたすら歩きます。
無言になり自分の内面へと向かいます。苦しいと自己の嫌な部分が現れてきます。
その現れた自己とどう向き合いどう対処するかなんだなあ~~と思ったり・・・
とにかく 先へ先へと足を運びます。

時折、瞑想状態になり足の痛みも感じなくなりハイペースで歩けるようになったりします。
それをランナーズハイならぬお遍路ハイと名付けてみたり・・

途中お接待で2kmくらい車で送っていただき、なんとか18:00前に宿に到着。

この日が一番キツカッタ。宿に着くなり二人とも床に倒れ込んだ・・・

脚が痛くて、ホメオパシーの「kin,ken.jin」とアーニカで対処! よく効きました

この日は旅館吉野さんに宿泊

とても綺麗だしご主人の気配りもありがたかった~
充電器、ご主人に頂いちゃいました 感謝です


お遍路3日目に続きます⇒こちら
pagetop
3月30日、羽田から徳島へ
4月6日までの歩き遍路の女二人旅。

遍路用品を買い揃える時間が必要だったので空港から早々とタクシーで第一番札所霊山寺まで。
タクシーの運転手さんは気さくな方でいろいろとお話ししてくださり、なんとタクシー代をおまけしてくださいました
遍路開始前からお接待を受けました。  ありがたいことです

1日目は第六番札所の安楽寺までです。

さっそく第一番札所 霊山寺。
千葉からお接待に来ているという若く可愛らしい方に親切丁寧にお参りの作法などの説明をしていただきお遍路スタートです!
金剛杖は橋の上ではついてはいけない。鐘をつくのはお参りの前で、お参り後はついてはいけない等・・初めて知りました
IMG_3598[1]
手にしてるのは宝柑?だったかな? お接待でいただきました

土曜日だからか団体さんもいて、大型バスも何台か。
おぼつかない手でお参り読経し、手順を踏むだけで精一杯です。
第二番札所 極楽寺。
IMG_3600[1]
IMG_3601[1]

第三番札所 金泉寺。
雨も降り出し、とにかく先に進む事ばかり考えていてあまり記憶がない
IMG_3614[1]

第四番に向かう途中
突然視界に巨木が現れました!
岡大明神のご神木。根回りが27m。写真では大きさが伝わらないですね・・
IMG_3615[1]
IMG_3617[1]
IMG_3619[1]

第四番札所 大日寺。
このあたりから雨足が強くなってきて、更に記憶がない始末・・
IMG_3623[1]
IMG_3624[1]

第五番札所 地蔵寺。
雨がピーク!菅傘に雨除けカバーが付いていたので何とか足を進めます。
IMG_3625[1]
IMG_3632[1]

地蔵時から安楽寺までの5kmがやたらと長く感じてモクモクと歩く・・
雨も上がり薄日が差す中をひたすら歩く・・
やっとの思いで
第六番札所 安楽寺。
IMG_3635[1]
この日の宿はこちらの宿坊。
IMG_3637[1]
疲れ果てて、お務めはパスさせていただきました・・

霊山寺→1k→極楽寺→2.5km→金泉寺→5km→大日寺→2km→地蔵時→5km→安楽寺
一日目、9:30頃から歩き始め17:30頃に安楽寺に到着。
無我夢中、黙々と歩いて15.5km
お参りの手順を踏むのが精いっぱいだった初日終了。
宿坊の温泉でゆったりして、そく爆睡

お遍路2日目へと続きます⇒こちら
pagetop

2019/03/28

ルーン文字

ルーン文字に強く惹かれてしまいます。

発祥がいまも定かではなく、色んな説もあるようですが古代ケルト神話ではオーディンがルーンの秘密を知るべく自らを生贄にし、その秘密と力を得たとあります。

だとすると、ルーンはそのもっと先から存在していたわけで...

いったいいつ誰が何のために❓と思いを馳せると分からなくなるばかりです。

一説によるとルーン文字ひとつひとつに意味があるだけでなく、魔法も宿しているといいます。

古代ケルトでは樹木と深く繋がり動物達を超え、今は架空の存在だとされる生き物達とも精通していたのでしょう

ルーン文字は人間界だけに留まらず、自然界、見えない存在達の文字でもあったのではないかと...

森に落ちている小枝、樹木の傷、葉の形、それらに目を配り心を寄せることで、自然界に刻まれたルーン文字が浮かび上がってくるのです

偶然を装った形でそこに在リ、私たちが気づくようにと祈りをこめて そこに在り続けている・・・

自然界とは閉ざされたアスファルトの道、そこにルーンの文字は現れようもなく、けれども力を失ってしまったのでもなく、現れ出でる時と場所で待ち続けている


私はそう思えてしかたがないのです

ルーン文字は自然界からのメッセージを表してもいて、それに気づくことで違う世界の扉が開く。

ルーン文字は刻む者と刻まれる物と刻む時と場所によって効力を発するといいます

では、その時と場所はいったいいつ?何処で?何に? 誰が?

古代ケルトの神、オーディンも凡人の私の欲求などとはかけ離れた並々ならぬ欲求に動かされたのだなぁ~と思います

オーディンがなくしてルーン文字は人間界にもたらされなかったのかもしれません

現代ではルーン文字は占いのツールとなっているけれど、この文字を紐解いて真に扱えるようになったら、自然界の扉が開くと信じます
IMG_3592.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ルーンの本が手元にいくつかあるんですが、これらを見ていると、何が私の中で動き湧き上がってくる感覚があります。

そんな思いをちょっとだけ綴ってみました。
溢れ出る思いは後々表現していきたいと思います

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
pagetop
4月20日
第3回 色とクリスタル ノートとペン ドドンパ音波研究会が開催されます   

色 音 クリスタルに触れ ともに時を楽しむイベントです。

ユミリさんのオーラソーマと 音と クリスタルで共振共鳴しませんか?

詳細はFBで告知してます。こちらをご覧ください。

私は今回も「ワールド・ワン・マインド」と新たに「クリスタル瞑想」をご提供します。

参加者さまと 主催者とで共同創造するイベントなので どのような流れになるかは当日の参加メンバーさんによると思います。

「ワールド・ワン・マインド」でマジカルなイメージワークを体験されてもいいし、「クリスタル瞑想」で静かに自己と向き合う時間を持ってもいいし、持ち寄ったクリスタルのお話に花を咲かせるのもいいと思います。

楽器を鳴らして音を楽しむのも最高にハッピーです

音は閉じたハートを開きます

色 音 クリスタルに触れ オープンにしていきましょう

  日時 4月 20日(土)  13:00~17:00
  場所 サロン ド クオン (東白楽)
参加費 3000円

私は鬼塚ライアー「アルニラム」を持参する予定です。

201902240331025c6.jpeg

ご参加 お待ちしております
pagetop

2019/03/24

氏神様へ

今週末から四国のお遍路で留守にするので、留守番をしてくれる家族の安全を祈願しに氏神様へ行ってきました。

小さな神社でいつもひっそりとしています

IMG_3553.jpg
百段の急な石段を登ります

IMG_3555.jpg
家内安全をお願いして...気が鎮まるとエネルギーが降りてくるのを感じます。

IMG_3558.jpg
ファインダーを覗くと顔があるように見えてビックリ!
肉眼では普通の樹だし顔に見えるところがないんですよね・・???謎でした 

IMG_3567.jpg
IMG_3565.jpg
巨木。とても老木のように見えましたが見上げるとずっと上部に桜がちらほらと咲いていました。
桜の巨木だったんです。
自分の目線ばかりでは見えないこと 気づかないこと いっぱいですね。

IMG_3577.jpg
私の目の前でホバーリングしてずっといた金色の蜂! 

IMG_3587.jpg
ふと足元を見ると鳩が食事中。

ここでは 時間はゆっくりと流れているようです。

pagetop
ペインターソフトで2作目!

少しづつ要領も分かってきて面白くなってきました

二日くらいで完成。

お手軽でいいです。

IMG_3539.jpg
pagetop

2019/03/23

遍路準備

さて、いよいよ一週間後となった四国お遍路です。

のんびり構えてましたが、そろそろ持ち物チェックして荷物を詰めようと思います。

常に持ち歩くので本当に最低限の物しか持って行けないです。

身も心も全てそぎ落とす旅になるのだろうと期待しています!

メイクも無し!? すっぴん そのまま ありのまま・・・・今生きてる一人の人間・・・

自分ととことん向き合う旅です

今回は区切り打ちで6泊します

1番札所からどこまで行けるか、行ってみてのお楽しみです。

宿泊先の予約は入れてますが、その通りに歩けるかどうかが気がかりです・・まあ・・なるがまま起こるがままにお任せです

IMG_3532.jpg


pagetop
写真がうまく撮れなかったけれど
息子が買ってきたペインターのソフトを借りて描いてみました。

操作に手間取りながら、第1弾完成!

携帯の機種変したときに慣れるまでプチパニックを起こしてしまうけれど
このソフトも四苦八苦しましたよ~

歳はとりたくないものです。
時代の変化の流れの波になかなか乗れない

なんとか描いたのがこちら↓ 手習い第1号「樹林」
IMG_3495.jpg

画材にお金がかからない! 油絵のようににおわない! 部屋が散らからない! 部屋が汚れない!
使いこなせたら、いろいろお手軽でいいかも

ただ一つ物足りないと思うことは、大作を描いたという達成感が乏しいことですね・・
でも、家事に追われ、専用のアトリエなんて部屋もない主婦にはとてもハッピーになれるツールです



pagetop
先週14日に久しぶりに高尾山に行ってきました。

今月末からのお遍路歩きに備えての足慣らしでもありました。

今回は6号路を選択!

IMG_3454 (1)
6号路入口

IMG_3453.jpg
七福神さま・・・

IMG_3455.jpg


IMG_3456.jpg
途中の木漏れ日が気持ちいい

IMG_3457.jpg
山頂付近 天気にも恵まれて綺麗な青空

IMG_3461.jpg
山頂からは富士山がくっきりと


薬王院を訪れることにしました。
下山しながらだったのでお参りの順番が逆になってしまいました・・

IMG_3463.jpg
修験根本道場  下はその道場内
どのような修行をされてたんでしょう?
IMG_3462.jpg

IMG_3465.jpg


IMG_3469 (1)

IMG_3472.jpg

IMG_3470.jpg
弘法大師さま
前回もここを通っていたはずなのにお大師さまに気づいておりませんでした・・
ご縁が繋がり目に現れてくださったのだと思います。
もうすでに「同行二人」でお傍にいてくださっているように感じております











pagetop
明日のイベント

色とクリスタル ノートとペン ドドンパ音波研究会で

行わせていただくメロディークリスタルワーク「ワールド ワン マインド」の資料作成中

サンキャッチャーから虹の応援メッセージが 

IMG_3435.jpg

明日はどのような流れになるのか、全ての展開は天にお任せ


グランドフォーメーション・ストーン達とライアーを連れて行ってきます
pagetop
3月6日に開催されます「色とクリスタル ノートとペン ドドンパ音波研究会」に私も参加します

こちらで私もクリスタルワーク「ワールド ワン マインド」をさせていただくことになりました

ユミリさんの超センス抜群の素敵過ぎるサロンで開催されます

ユミリさんのブログで詳しくご案内してくださってますので こちらをご覧くださいませ。↓
  色とクリスタル ノートとペン ドドンパ音波研究会

3月6日以降もユミリさんのサロンでは楽しくオシャレでマジカルなイベントが続きます

そして、4月20日!
東横線東白楽の「サロン・ド・クオン」さんをお借りしてのイベント開催も決定しました。
こちらにも私も参加させていただくことになりまして・・ありがたいことです  

イベント内容はユミリさんがFBでもご案内してくださってます
ご興味のある方 ご覧ください。

そして 楽しそ~~~と思ったら是非ご参加を
ゆったり のんびり まったり 
色とクリスタル  ノートとペン  で楽しいお時間を共に過ごしましょう
pagetop
今月末から四国お遍路に行く予定です!

まだ3週間以上ありますが そろそろ準備に取り掛かろうと思ってます

まずはホメオパシー

欠かせないのが「サポートKin-Ken-Jin」です。
筋肉疲労、関節の痛みにはこれです!
ホメオパシー版湿布薬
スプレータイプなので簡単に塗布できて便利。
摂取する時間も舐めてる時間も考えなくていいから楽~

以前左腕に疲労による痛みがあったんですが、2回使用で痛みはなくなりました

ヒットすると驚くほどの効き目を発するんですよね
でも、なかなかヒットしない場合ももちろんあって...そこにホメオパスの知識と経験の深さの差が出るのでしょう
私は寅子先生のもとで一年学び、ファミリーホメオパスとなりましたが
健康だとレメディーもそれほど必要なくて、するとだんだん忘れていくんですね
めちゃくちゃ私なりに頑張ったあの一年をキレイに忘れてしまわないようにしたいと思ってはいます。

あとは擦り傷、切り傷、火傷などオールマイティーに使える「スパジリックビークリーム(カレンデュラ)」
これも我が家の日常の必需品です。切り傷によく聞きます。殺菌作用もあるので化膿止めにもなります。

そして携帯に便利な「マイクロキットセット」
緊急で必要になりそうなレメディーをセレクトしたセットです。
肉体疲労、急な腹痛、虫刺され、乗り物酔い、などなど...いろんなシーンに対応できるレメディばかり
頼れるセットです
お遍路は全て持ち歩いて移動するので、軽量でコンパクトなのが一番です!

医薬品のように症状を抑えこむのではなく、症状を出し切ることに作用して根本を治すというホメオパシー
薬に頼らない生活ができますよIMG_3434.jpg





pagetop
昨日空いた時間で圓應寺へ
途中には紅梅、白梅、桃などが満開で春はもうそこまでやってきていると告げていました。
IMG_3409.jpg
IMG_3408.jpg
圓應寺は旧小机領、子年観音菩薩十三番札所と由緒あるお寺さんでした。
IMG_3410.jpg
IMG_3412.jpg
護摩修行中だったので、静かにさっさと退散しまして

通りすがりの近くの浄泉寺へ・・・
ここがまた、知らずにふらりと立ち寄りましたが、面白楽しい羅漢さん(?)たちがいらっしゃって
私を和ませてくださいました
IMG_3415.jpg
先を見たってなにも見えんぞ!

IMG_3417.jpg
頭じゃないぞ…感じるままに・・・

IMG_3416.jpg
ほっこりハートを開いてさ~

IMG_3421.jpg
IMG_3420.jpg
IMG_3419.jpg
笑えや笑え・・・今ここに

IMG_3422.jpg
探し物は今ここでしか見つからない

   この笑顔に癒され一日ずっとハッピー!!

道中、沢山のアニマルたちにも遭遇しましたよ~

メジロの群れ、鴨、鳩、スズメ、鯉、名前も知らない小鳥たち
そして金色の目をした美しい黒猫のジジ達
IMG_3430.jpg
とても綺麗な目をしていたのに写真の目はちょっと怖かった!


クリスタルヒーリング、クリスタルワークのモニターさん募集しています😊
詳しくはカテゴリのメニューをご覧ください。

   
pagetop

2019/02/24

ライアー

昨年2台のライアーを製作しました

一枚の板からコツコツ彫り上げていく作業は単調なようですが、自分と向き合う時間でもあり、ライアーに自分を映しこむ事でもありました。

完成した2台のライアー
私の分身のように大切なもの。

音は素直に私を映しだし

響く音によって私の心も開かれシフトしていきます

時間をかけて彫りあげて、産声を上げた瞬間の音は今でも心に響いてます

1台目は
IMG_2200.jpg
長崎に工房を持つ鬼塚さんのご指導のもと生まれたライアー

2台目は
IMG_3188.jpg

IMG_3189.jpg
藤野に工房を持つガイネさんご指導のもとに生まれたライアー

同じライアーだけど違う音色を奏でます

ライアーとクリスタルのコラボで瞑想

自己の中心深くに 深くに

そして宇宙へと







pagetop
クリスタルヒーリング

チャクラの調整、活性、エネルギーの滞りを取り除き流れをよくします。
お話の中でエネルギーを集中チャージしたいところ、解放したいところを見つけ、クライアント様にあったクリスタルをレイアウトします。また、使用したいクリスタルをお持ちになってもかまいません。

配置したクリスタルの上に横になっていただき、体の上にもクリスタルを置いていきます。
痛くないように配慮します。

60分が目安です。

詳細はお問合せください
aoitobira.m★gmail.com
★を@に変えてお願いします。
pagetop
コンシャスネス ワーク
~集合意識から取り外すワーク~

集合意識によって維持されている事柄から自己を取り外すワークです。その集合意識による事柄が自己にとって不調和や怖れとなっている場合に、その集合意識から自己を取り外すことで楽に過ごすことが出来るようにアシストします。
例えば簡単な例をあげると
  「予防注射は接種しなければいけない」という集合意識の中で、自分は接種したくないが周囲の反応につい弱気になって揺れ動いてしまう。 
 など、ある集合意識の影響で自己に制限がかかってしまってストレスになっている場合に行います。
  
詳細はお問合せください。
aoitobira.m★gmail.com
★を@に変えてお願いします。

pagetop
イリミネーション
~制限解除のワーク~

無意識にかけている自己の制限を外すワークです。
願望が叶わないのは無意識に反対の事を思い制限していることが多いです。その無意識にかけている制限に気づき、それを解除するワークです。
長年思い続けてきた制限は正直なところ一度では外れません。また、自己の制限に気づいても外したくないと思っている場合もあります。

ざっくりと・・流れ・・
インナーセルフに会う (初めての方のみ)

制限を見ていき、リストアップしていきます。

横になっていただきます

クリスタルを配置します。

優先順位をつけ外すワークを行います。
 (制限一つに一回のワークなので、複数ある場合は同じ工程を繰り返し行います。)

全行程・・解除一つとして30分~40分くらいですが、目安です。



pagetop
グレート ミステリー ジャーニー
~ソウルジャーニー~

体、精神、及び全ての内的宇宙を旅することに使います。
誘導で体の中の未病の不調和な部分を見つけ取り除いたり、感情の不調和な部分を体内に見つけ取り除いていきます。
内的宇宙から銀河への旅も可能だと思います。(こちらは今後考えていきます)

こちらも一度に3名様までですが、石を配置する図形が大きいので広いスペースが必要となります。

ざっくりとした流れ・・
参加者全員で3重の図形をかたどり石を配置していきます。
 (なれないと時間がかかる場合もあります。)

配置した石の中に横になります

誘導開始(約20分くらい)

シェアリング
流れの説明がざっくりしすぎてますが、細かい手順がいろいろありまして
全行程1時間半~2時間くらい?もっとの場合も?
(石の配置にかかる時間は個人差があります)

お問合せ
aoitobira.m★gmail.com
★を@に変えてお願いします。

pagetop
ワールド ワン マインド

このワークは集合意識に働きかけ、私たちの結束力を高め、強さを増幅させたいときに行います。
あるグループの結束力を強めたいときや、ある特定の地域のパワーと強さを高め増幅させたいときなどです。

基本グループワークで、クリスタルをレイアウトした中に横になって行いますので、ある程度のスペースが必要になります。
現時点では私の手持ちの石の関係上、一度には3名様までとなります

ざっくりと流れをご説明しますと・・

インナーセルフに会うワークを一人づつ受けていただきます。
 (メロディーのクリスタルヒーリングでは必ず一度は受けていただきます。一度受ければあとは受ける必要ありません。)

テーマを参加者さんで決めます

テーマに沿った図形をかたどり石を配置します。
 (こちらも参加者全員で行います。)

図形の中に横になっていただきます

誘導開始(10分~15分くらい)

シェアリング

全行程で40分~60分です。

不明な点などありましたらお問い合わせください。
aoitobira.m★gmail.com
★を@に変えてお問合せください。
pagetop
クリスタルヒーリング モニター募集中
メロディークリスタルヒーリングのプラクティショナーです。 只今各種メニューのモニターさんを募集しております。 活動拠点は横浜周辺です。                                               メニュー                                                                                       * ワールド ワン マインド                                                * グレート ミステリー ジャーニー                                               * イリミネーション                                                    * コンシャスネス ワーク                                                 * チベッタン パルシング                                                   他、クリスタルヒーリング                                              各種詳細はカテゴリ「メニュー」に記載しておりますので、そちらをご覧ください。 クリスタルにご興味のある方、メールにてお問い合わせください。                          aoitobira.m★gmail.com                                                       ★を@に変えてお問い合わせください。                                         よろしくお願いします。
プロフィール

ハシバミ(mikiko naitou)

Author:ハシバミ(mikiko naitou)
音の開く力、クリスタルの癒しの力、自然の力、ナチュラルであることに魅かれて・・・とことん今を楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR